おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる11年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

なつかしい人との電話

 ブログには書けない関与先からの相談事やその他の仕事の段取り、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃとバタバタしているうちに毎日が過ぎてしまいます。
そんな中、昨日、帰宅後、夜遅くなってから固定電話の留守電に気がつきました。
いわゆるママ友という感じですが、一時期、もう少し濃い関係性をもった友人からのメッセージでした。
彼女は私より少し年上で、教職の経験があり、世話好きなのでPTA活動などでオピニオンリーダー的存在で、私とも意見が合いました。
一時、彼女と私を含めて、本好きのお母さん7、8人で「読書会」を作り、月に一度会合を開いて、課題とした本について自由に意見を言う会を行っていたことがありました。
2年ぐらいは続いたかなと思いますが、その後、その中でも特に気の合う人数人で、時々会って教育問題、社会問題、政治の話、互いの趣味の話など多岐にわたるおしゃべりをよくしていました。
私が社労士を開業してからは、仕事優先となりなかなかそんなおしゃべり会に行けず、もうしばらく会っていませんでした。

続きを読む

PageTop

政治分野における男女均等法成立 雑感

 昨日、「政治分野における男女共同参画推進法」が参議院で全会一致で可決されたことが大きく報道されました。国政選挙や地方選挙などで、各政党はできる限り男女の候補者が同数となることを目指すように促しています。
すでに、クオーター制を実施して女性議員が一定数以上になるようにしている国もある中、随分遅れてようやくはじめの一歩を踏み出したという感じでしょうか。
意欲と能力のある女性はたくさんいると思いますので、そういう方々には是非政治の世界で活躍していただきたいと思います。
随分前の話ですが、社労士仲間と話しているときに社労士会の役員や会長に女性が少ないという話題になったことがありました。
ある人(男性)が、「だって、女性の側がやりたがらないでしょ」と言いました。確かに、私自身、自分のことで精一杯でそんなお役はできないなと思っていたので、その場は何となくそれで終わりましたが、「女性の側がやりたがらないでしょ」という言葉が妙に印象に残りました。

続きを読む

PageTop

勉強の道はどこまても続く

 私は、どうも早起きが苦手です。それでも子育て中は5時、6時に起きてお弁当を作るなんてことを母としての務めだと思ってやっておりました。
そんな必要がなくなってからも夫のお弁当は続けて作っていましたが、大病したことをきっかけに睡眠時間をしっかりとらなくてはいけないと考え、お弁当づくりをやめ朝は比較的のんびり起きる今のスタイルに定着しました。
そんなわけで、お客様とのお約束もなるべく午後にしていただくことが多いのですが、お客様から午前中の時間を指摘された場合は、私もサービス業ですから、それに合わせることになります。今日は、都内の編集者の方と朝10時のお約束でいつもより30分早起きです。たったの30分で、オーバーなと自分でも苦笑するぐらい早起きに苦手意識があります。
現在、国会でようやく審議に入った働き方改革関連法案の労働基準法改正と関連する労務管理について、小冊子を執筆させていただいているのですが、今日、お話しているうちに、別のテーマでも同様な企画があるそうで、それも書いていただけますかとお話がありました。

続きを読む

PageTop

ゴールデンウイークぼけ?

 行列と人混みの大嫌いな私のゴールデンウイークは、1日ぐらいは、家族と出かけたり、集まって食事したりはしますが、なるべく出かけず、読もうと思ってため込んでいた本を読んだり、資料を読み込んだり原稿を書いたりに費やすことが毎年のことです。
今年は、4年も愛用していたiPhoneの機種変を前半にしたので、新しい方で変わったこととか、今まで使い方で気になっていたことなどを調べたりして時間を使ってしまいました。
その他には、衣類の整理やタオルケットなどの大物を洗濯したり、もう冬までは着ないだろうなと思うセーターを大量に洗ったり、そんなことをして終わりました。
世間では休みなんだからと、結構ぐーたらしていました。1週間なんてあっという間ですね。
というわけで、何となく今日は頭がすっきりしませんが、朝一番である仕事に関するメールがきて、切り替えて頑張らなくてはと思っているところです。
当ブログも最近は駄文が多く、誠に遺憾です。自分に喝を入れたいと思います。
皆様もゴールデンウイークぼけにならないようにお元気でお過ごしください。

PageTop

私は情報弱者?

 当地のゴールデンウイーク前半はお天気もよく昨日の昼間は真夏のようでしたが、今日は朝から曇りで少し落ち着いた陽気でした。
さて、私の「ちゃつちゃなパソコン」の入れ替えは、一昨日どうにか終わりました。前のものより一回り大きくなり、指紋認証とやらもできるようになり快適です。
自宅のWi-Fiにつなぐときにパスワードを聞かれ、通信会社からもらった(通信会社からレンタルしていたものが期限終了でそのまま私のものになっています)ので、その通信会社用のパスワードを入れても全然つながらず、本体をよく見てみれば、パスワードが書いてあるではないですか。
これかと入力してみれば、何とか受け入れてもらえました。
パソコンからiPhoneへのデータ移行が心配だったので、娘にきてもらって随分助けてもらいました。

続きを読む

PageTop

「ちっちやなパソコン」に異変あり

 私は、2014年の3月にいわゆるガラケーからスマホに変えました。遅いデビューでしたが、愛用のipodから楽曲のデータをそっくり移すためにiPhoneにしました。使ってみれば文字入力がガラケーの「指連打」より全然楽だし、様々な機能がまさに「ちっちやなパソコン」として便利に使えることがわかり、もっと早く使えばよかったと思うぐらい気にいりました。
その後新しい機種がどんどん出ましたが、調子よく使っていたのでそのまま気がつけばもうまる4年も使い続けていました。
しかし、「パソコン」である限り機械ですから、ある日突然不具合が発生するのは世の常。今週の月曜日、パソコンにつなぎバックアップをしようとして、指示されるままにOSのアップデートを行ったところ、最後の最後で止まり、完全にフリーズ状態になってしまいました。とりあえず、パソコンをシャットダウンしてみると、こちらは問題なしです。ということでiPhoneの問題らしい。強制再起動をかけると、また、アップデートをしなさいというので、行うとまた同じ状態です。
そのまま一晩放っておきましたが、状態は変わりません。

続きを読む

PageTop

宴会のお酌は誰がする?

昨晩、特定社労士となるための研修を受けたとき、同じグループだった社労士仲間8人と飲み会をしました。たまたま皆2006年に社労士として登録したので、同期の仲間でもあります。
当時は、私も開業した翌年でまだまだ実務も業界事情?も勉強中という感じでした。勤務登録の方もいましたが、無事特定社労士の試験に合格した後、年に一度ぐらいですが皆で集まって近況報告などしてにぎやかに過ごしています。
私と同じ支部の会員もいますが、別の支部に所属する会員もいて、他の支部の様子など聞くことができて、それはそれで興味深いものです。
ある支部に所属するA会員の話によると、新年賀詞交歓会や総会後の懇親会で、来賓の「お世話役」としてコンパニオンを派遣してもらうという話を聞いてちょっと驚きました。 

続きを読む

PageTop

仲間と集う

 社労士は、60時間余りの所定の研修を受け、国家試験に合格すると「特定社会保険労務士」と名乗り、個別労使紛争におけるあっせん等の代理人として活動することができます。
そのための研修と試験を私は開業翌年の平成19年に受け、20年から特定社会保険労務士と名乗っています。
その研修の最後の方でグループに分かれて実務を学びました。そのグループは10人いて偶然社労士登録したのがみな同じ平成18年ということもあり、合格した後飲み会をしましたが、10人のうち、一人はお子さんが小さく家も遠いということで9人が集まりました。
その後も、年1回ぐらいですが飲み会を続けています。いつも、埼玉県内の社労士会事務局の最寄り駅近くに集まるので、そこから徒歩圏内に住んでいる私が幹事を務めます。
メールで都合の良い日、悪い日などを連絡してもらって日程調整するのですが、結構、2週間ぐらいの間にピンポイントで一日ぐらいしかみんなの予定が合う日がなくて、冷や冷やものですが、なんとかみんな集まれるように調整しています。

続きを読む

PageTop