おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる10年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

民進党の人事雑感

民進党の弱体ぶりはとどまるところを知らないように思います。
この度の幹事長人事にしても、人事権のある前原代表が決めたことを側近や周りが文句を言って、代表も自分の決めたことを押し通すことができずに、最初に決めた幹事長人事を撤回してしまいました。
組織の長たる人が自分で人事を決められないようでは、組織としてはいかにも弱い印象を受けます。
業績が悪化して退職者も続出している企業の新社長が、会社の命運を託して抜擢した有能だが入社歴が浅い女性取締役総務部長(人事部長?)の人事を撤回しちゃった感じかなーと思っていたところ、理由は他にあるようだと報道されています。
幹事長にしようとした山尾議員のスキャンダルが週刊誌に出るらしいということがわかったからと新聞やネットのニュースで報道されています。
またまた、不倫疑惑なのですね。本人は強く否定しているそうですが、前原代表はそのような疑惑がでると、それを説明するために大変なエネルギーが必要となり、正常な党運営に支障をきたすと判断したらしいと報道されていました。

最近の不倫バッシングは何なのだろうと思います。以前にも芸能人の不倫報道はあったけれど、ここまで当事者を非難するようなことってあったかなー。私がさして興味がないから覚えてないだけなのかもしれませんが、不倫というのはあくまでも当事者間の問題で他人が介入することではないと思うのですが。



続きを読む

PageTop