FC2ブログ

おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる12年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

組織内の個人の自由は?

 女子レスリングの伊調馨選手には、私はかねてより好感を持っていました。
テレビで勝ったところしかみていないけれど、いつも淡々としていて勝ってもおごらずという雰囲気で、むやみとテレビにも出ないし、真摯に競技に打ち込んでいるアスリートという感じがします。
その伊調氏が、オリンピック4連覇という偉業を成し遂げ、国民栄誉賞を受賞した影で、壮絶な嫌がらせを受けていたという報道には驚きました。
しかも、相手はかつての恩師というか育ての親ともいう人だというから益々驚きます。
真偽のほどはまだわかりませんが、報道に対してレスリング協会からは、全否定のようなコメントがすぐ出されたことにも驚きます。
通常の組織であれば、要職にある人について告発状が出されたと報道されたのですから、内容についてきちんと調査する、すなわち調査委員会を立ち上げる、関係者にヒアリングするなどの段階を経て結論を出すと思うのです。
ですから、コメントをだすとしたら「内容を把握しておりませんので、今後精査してからあらためて発表します。」ぐらいのコメントではないでしょうか。

続きを読む

PageTop