おばさん社労士の発信基地 きぼうという名の事務所です。

開業してからまる11年「発信する社労士」を目指して「独立独歩」「自主自立」の活動をつづるブログです。

お盆も終わりですね。

 10月1日から、子が1歳6か月に達したときに本人か配偶者が育児休業中で、保育所に入れないなど法定の理由があれば、2歳まで休業を延長できるようになりましたが、それに伴い、関与先の「育児・介護休業規程」の改正作業がありますが、2歳まで取得できることを条文に反映するだけではなく、他の条文で申込とか撤回とか、その他、全体の整合性をとるために変えるべき条文もいくつか出てきます。それを見逃さないように、新旧対照表を作ってお客様に送り、その後ご説明に行くということになるのですが、1社のために作ったものを使いまわしできるかというと、そんなことはなく、それぞれ独自の規程になっているので、微妙に言い回しが違ったりするので、しっかりと確認しなければなりません。
今週は、そんな作業をしながら、その他所属する研究会の雑事、ちょっとした勉強などをして、時々趣味のフルートを吹き、1週間が過ぎました。その間、当地はずっと雨か曇りでいつもの夏と随分違いました。
世間ではお盆休みなんだからと、すぐに自分を甘やかし、朝もいつもより少し遅くなったりして(10分か15分ですが)、なんだかだらけてしまいました。
来週から、また気合を入れ直さないといけないなと思っています。
最近は、当ブログの更新も滞りがちで、来てくださって、「なんだ更新してない」と思われた読者の皆様には申し訳ありません。まあ、私も10年以上やってるとちょっぴりマンネリ化しまして、昔のような馬力はもうありませんが、それでも細く長く続けていければいいかななどと思っています。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する